So-net無料ブログ作成

 RSSリーダーで購読する

このエントリーをはてなブックマークに追加

Android搭載 腕時計、Android iPhone スマートフォンと通信して情報を表示 [Android]

Android 搭載の腕時計で、別のスマートフォンの情報が表示できるそうです。

Android搭載 腕時計型モバイルデバイス「i’m Watch」、Android iPhone スマートフォンと通信して情報を表示 - ガジェット通信

Anroid を搭載した腕時計型モバイルデバイスがイタリアから発売予定。Bluetooth 経由で Android & iPhone スマートフォンとの通信が可能。電話、メールの受信着信、ツイッター、Facebook 等のSNSにも対応。

image

普段から腕時計をしているので、ポケットからスマートフォンを取り出す回数が減りそうです。

 

関連記事

Android タブレットも BTO でカスタマイズ

意外と安い、夕刊フジAndroid版、1部105円、30日間945円

アイ・オー・データ、テレビのリモコンにもなる Android メディアプレーヤー

3万円台のBluetoothキーボード付きの Android タブレット

ATOK for Android、OSバージョンアップ時や新しいAndroidスマートフォンが発売されるときは、有償アップデート


 RSSリーダーで購読する

Android タブレットも BTO でカスタマイズ [Android]

とうとう、Android タブレットも、CPU やメモリをカスタマイズして注文するようになるのですね。

AndroidタブレットをBTOで注文、CPUも変更可能 最低100台から:

AndroidタブレットをBTOでカスタマイズできるというサービスが始まった。
ただしこのサービスは法人向け。最低発注数は100台からとなる。カスタマイズできるのは画面サイズや搭載CPU、メモリ容量など。
基本スペックの製品を注文した場合、納期は3ヶ月後、価格は1台あたり3万5千~4万円程度になるという。実施ショップはaPad専門店

image

今は 100台からですが、そのうち、1台からになるでしょうね。

iOS は Apple が許可しないでしょうから、Android の独壇場でしょう。


 RSSリーダーで購読する

3万円台のBluetoothキーボード付きの Android タブレット [Android]

気になる Android タブレットの情報です。

KOUZIRO、Bluetoothキーボードと横置き用のサイドアームを搭載するAndroidタブレット「FT102-16」を発表、価格は39,800円 | juggly.cn:

FRONTIERブランドでPCを販売するKOUZIOは7月18日、Android 2.2(Froyo)を搭載した10.1インチ型のタブレット「FT102-16」を発表しました。今月下旬より発売予定。同社オンラインショップでの価格は39,800円。

バージョンが 2.2 の点と、バッテリー駆動時間 約3.5時間の点が気になります。

この様なタブレットが増えると、Chrome OS の存在意義が危ぶまれます。


 RSSリーダーで購読する

Android版Google Maps、オフライン地図や公共機関経路ナビのGPS対応 [Android]

Android 版 Google マップに地図ダウンロード機能などが追加されました。

Android版Google Mapsにオフライン地図や公共機関経路ナビのGPS対応ほか新機能追加 - ITmedia ニュース

Android版Googleマップに、目的地周辺の地図を事前にダウンロードする機能や、電車で降りるべき駅が近づくとアラートを出してくれる機能などが追加された。

image

ダウンロードを試しましたが、確かに通信無しで拡大縮小表示が出来ます。

非常に便利です。

よく行く地域の地図をダウンロードしておけば、電波が届かない場所でも見られます。


 RSSリーダーで購読する

タグ・ホイヤーの Android 携帯、約55万円から [Android]

腕時計のタグホイヤーが Android 携帯を発売

時計メーカーのTAG Heuer が、「初のスイス高級スマートフォン」をうたうAndroid携帯 Linkを発表しました。
 

 

竜頭が自己主張しています。

すぐに古い機能になるのに55万円は贅沢ですね。


 RSSリーダーで購読する

「ATOK for Android」発売記念 (通常価格:1,500円) 今だけなんと 【980円[520円引き]】 [Android]

ATOK for Android が発売されました。

今だけ 980円です。

~【セール実施中】6/27(月)am10:00まで★特価980円★docomo、au、SoftBankに加え、EMOBILEやb-mobileでも利用可能に!~

早速購入!


 RSSリーダーで購読する

Android 版 SHOT NOTE と CamScanner の比較 [Android]

Android 版 SHOT NOTE が配布開始されましたので、レビューをかねて、今まで使っていた CamScanner と比べてみました。

SHOT NOTE - Android マーケット

CamScanner -Phone PDF Creator - Android マーケット

使用目的としては、手書きのメモを Android 携帯のカメラで撮影して、トリミング、台形補正を行って、Evernote へ格納することです。

レビューのために SHOT NOTE(336円~)を購入するのは、もったいないので、ネットの情報から自作して、A4 用紙に 4ページ分 印刷してテストしました。

Image

 

SHOT NOTE

撮影までの手数が少なく、トリミング、台形補正も自動で行われます。

Image2

正しく認識させるためには、撮影にコツが要りますが、慣れれば問題無いようです。

右上の「No.(連番)」と「DATE(日付)」は OCR 認識を行ってくれるため、使いたい人は特殊な書き方で数字を書く必要があります。

OCR 認識の精度はイマイチで、かなり丁寧に書く必要があります。

画像の解像度(1024×768)が低いため小さな文字は見にくいようです。

Evernote への格納も簡単で、タグも付けられます。

しかし、解像度が低いせいか、Evernote での OCR 認識率は低いです。

 

CamScanner

SHOT NOTE と比べると自由に撮影できます。

2011-06-19.12.57.03

解像度も高く(カメラに依存?)、A4 用紙でも問題有りません。

2011-06-19.12.58.34

トリミングは、アプリが境目を検知してトリミング枠を提示してくれます。

そのままでも十分認識してくれますが、手動でトリミング枠を指定する事も簡単です。

台形補正と画質調整は自動で行ってくれます。

Evernote への格納は他のアプリの「共有」機能と同じで、Evernote のアプリがインストールされていれば画像として引き渡せます。

ちなみに、Dropbox へのアップは、このアプリ自体で対応しているため、より簡単に送れます。

解像度が高いせいか、Evernote での OCR 認識率は高く、上の画像のような汚い字でも「会」「製」「テスト」などが認識できました。

メモ帳以外でも、雑誌、ホワイトボードなども補正できます。

試しに、防災パンフレットを撮影。

2011-06-19.11.54.09

 

  SHOT NOTE CamScanner
撮影の手軽さ
画像補正の手軽さ
Evernote 連携
解像度
Evernote での OCR 認識
メモ帳以外の撮影 ×
コスト

 

総評

SHOT NOTE の利点は、簡単にトリミング、台形補正などができ、Evernote へのアップが簡単にできる点です。

また、連番や記入日などを OCR 認識させて管理することも出来ます。

CamScanner の利点は、撮影もトリミングも自由度が高い点です。

また、他のアプリへ「共有」機能で送れる点も良いです。

手軽さの SHOT NOTE、自由度の CamScanner

適材適所で使い分けるのが良いですが、SHOT NOTE のメモ帳は、少し高い気がします。


 RSSリーダーで購読する

ウェブブラウザでAndroid携帯を遠隔操作 [Android]

Android アプリ LazyDroid

これ入れてみましたが、面白いです。

LazyDroid Web Desktop - Android マーケット

 

ウェブブラウザ経由で同じWi-Fi上にあるAndroid携帯を遠隔操作できる『LazyDroid』 : ライフハッカー[日本版]:
デスクトップから携帯を使用する方法はいくつかありますが、LazyDroidほどシームレスなツールは稀有です。携帯電話とパソコンが同じWi-Fiネットワーク上にある場合、ウェブブラウザからテキストメッセージを送信したり、携帯のファイルシステムを確認したり、連絡先の編集、GPSロケーションの確認、かかって来た電話に応答することも可能です。

Android で起動させておくと PC のブラウザから
http://192.168.xxx.xxx:8080/ などでアクセスできます。



特に、ファイルアクセスや文字入力が便利そうです。

 


 RSSリーダーで購読する

Read It Later Pro Android アプリを初めて購入 [Android]

先月、初めてアンドロイドの有料アプリを買いました。

それは、Read It Later Pro です。

 Read It Later Pro - Android マーケット

 device1


$2.99(242円)でした。

これは、「後で読む」系のWebサービス Read It Later の登録、閲覧アプリです。

Read It Later: Save Your One Read Wonders

 

device2

ただ登録内容を見るだけでは無く、Android で読みやすいように成形して表示してくれます。

device3

 

通常は、PC で見つけたサイトを Android で読んだり、Android で見つけたサイトを PC で読んだりするときに使いますが、

成形が優れているので、Android で見にくいサイトは、一旦 Read It Later に登録してから、このアプリで読むという使い方も出来ます。

つい先日、無料版もリリースされましたので、気になる人は試してみてください。

Read It Later Free - Android マーケット

 

次に買うのは ATOK かな。

 

 RSSリーダーで購読する


 RSSリーダーで購読する

Desire HD を Android 2.3 にアップデート [Android]

HTC Desire HD を Android 2.3 with HTC Sense 2.1 にアップデートしました。

device

バージョンは 2.3.3 に。

 

大きな変更点はありませんが、細かい改善が いくつかあって、便利になっています。

device2

通知画面に「クイック設定」が追加。

切替用のウィジェットが不要になりました。

 

device3

電池使用時間画面に履歴のグラフが追加。

 

その他にもフォントが見やすくなったり、電源ボタンのメニューに「機内モード」がついたりしてます。

 

次回の「Ice Cream Sandwich」にも対応して欲しいなぁ~


 RSSリーダーで購読する